β -アミノ酪酸、自然の免疫システムを強化。

2014年4月29日 - コメントを残す



β -アミノ酪酸、自然の免疫システムを強化。
オランダ ユトレヒト大学と英国シェフィールド大学の研究者たちは、細菌や糸状菌より植物体を守る仕組みを発見、Nature Chemical Biologyへ発表しました。
シロイヌナズナにおいてβ-アミノ酪酸に対する受容体を発見しました。この物質は、植物が細菌や糸状菌に罹病したときに、植物の免疫対応を促進します。β -アミノ酪酸は副作用として生育発達の阻害がありますが、これと免疫対応作用と切り離すこともできました。
「将来この知識により収量低下をおこさず、持続可能な方法で病害虫から植物を保護できるかもしれない。」とユトレヒト大学、植物 – 微生物関係研究室Corné Pieterse教授は語りました。
Universiteit Utrecht 2014年4月29日付 訳

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です