アメリカの陪審員ラウンドアップと癌の関連性を確認

2019年3月20日 - コメントを残す



アメリカの陪審員ラウンドアップと癌の関連性を確認
サンフランシスコ連邦裁判所の陪審員は、原告の癌は除草剤ラウンドアップの使用に起因すると判断しました。
#ラウンドアップ
陪審員制度の欠点です。発癌性を証明する科学的研究結果は現在まで存在しません。
NOS 2019年3月20日

このウェブサイトについて
NOS.NL
Tegenslag voor Bayer in Roundup-zaak, middel kankerverwekkend volgens jury
De kanker van een inwoner van Californië is volgens een jury het gevolg van onkruidverdelger Roundup. De jury moet nu bepalen of Bayer verantwoordelijk is.

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *