イタリア園芸業界「沈黙の契約」

2020年4月17日 - コメントを残す



イタリア園芸業界「沈黙の契約」
テレビ番組 De Keuringsdienst van Waardeは南イタリアでの「現代の奴隷制」を放映しました。
異常な低価格で輸入されるトマト缶詰のカラクリにオランダの輸入業者もこれを認識しています。
GroentenNieuwsは「責任ある起業家精神とプランテーションの労働条件」契約に参加した小売業界、FNV労働組合、Kaag 外務大臣へ質問書を送りましたが「機密保持の義務」を理由に返答はありませんでした。
#オランダ園芸
De Keuringsdienst van Waarde 2020年4月17日
Keuringsdienst van Waarde: Tomaat
NPO3.NL
Keuringsdienst van Waarde: Tomaat
Na ‘tomaat in blik’ kregen we véél reacties. Ook werden er Kamervra

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です