エチオピアのバラ輸出額2015年度3億3300万ユーロ

2016年12月14日 - コメントを残す



エチオピアのバラ輸出額2015年度3億3300万ユーロ
エチオピアのバラ輸出額は2010年度の1億3300万ユーロから2015年度3億3300万ユーロまで飛躍的に成長、アフリカではケニアに次ぐ第2位の輸出国となりました。91%はオランダへ輸出され、ほとんどはFloraHollandを通じドイツ、フランス、英国へ再輸出されます。50の農場があり、その多くはバラを栽培しています。高地のためバラ栽培に適した気候、空港への接続、インフラ、エネルギー、通信、水供給などよりAddis Abeba近郊に多くありますが、地方空港、冷房設備が整い始めた Bahir dar地方でも増えてきました。生産性は農場により異なり、高地では70本/m2、低地では250本/m2です。好まれる色はピンク、白、黄、赤です。
2016年12月14日 FloraHolland
https://www.royalfloraholland.com/…/ethiopie-van-economisc…/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です