ガラス温室の売却数が最高に

2014年1月28日 - コメントを残す



ガラス温室の売却数が最高に
2013年58社のガラス温室園芸栽培会社が売却されました。NVM不動産の調査によると多くは買いたたきに遭ったようです。2013年末には79社が売り出し中でしたが、実際に売れたのは58社でした。2009年には売却された会社は10社ほどでしたが2012年には47社と急増しました。売り出し物件が多くなったため販売価格は急落、特に園芸栽培温室は特定の作物用に設計されており投資には不向きなためです。売却数の増加は構造的なものではないが園芸作物の種類によって変わります。大規模化による生産性の増加が見込める場合、大企業が同業者を買収するケースが見られました。現在のように金利が安い場合、新しい温室の建設費が100万ユーロの場合、30万ユーロで温室を買収してもなお30万ユーロの改修費を出すことが出来ます。
対照的に露地園芸生産会社(果樹、野菜)の売却数は2013年には30社から23社へ、売り出し物件数は50社から40社へと減少しました。
Groenten en Fruit 2014年1月28日付 訳

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です