テンサイとタマネギ地表硬化のため再播種へ

2015年4月21日 - コメントを残す



テンサイとタマネギ地表硬化のため再播種へ
北オランダの農家はテンサイとタマネギを再び蒔かなくてはならなくなりました。3月末にあった大雨とその後の急激な乾燥により畑の表面は硬くなり植物が発芽出来なくなりました。農家は散水して地表を柔らかくしたり、ローラーをかけて砕いていますが効果が見られない場合、もう一度種を蒔くしか方法がありません。問題は特にGroningen 州と Flevoland州の東南部で見られテンサイで1000ha、タマネギで数百haになります。
Boerderij Vandaag 2015年4月21日付訳

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *