パプリカ、トマト農家に18ヶ月の禁固刑と罰金

2017年9月18日 - コメントを残す



パプリカ、トマト農家に18ヶ月の禁固刑と罰金
Almelo 裁判所は Erica のパプリカ、トマト農家に18ヶ月の禁固刑と罰金60000ユーロを求刑しました。
2015年12月、23歳の不法滞在者が体の60%を火傷する事故に合い病院へ運ばれました。調査の結果、彼はお金を稼ぐため農家が求める危険な仕事もしなければならない状況にあったことが判明しました。雇用主は長時間彼を働かせたにも関わらず、十分な給与を支払わず、与えた住居も基準に満たないもので、搾取、虐待とみなされました。
トマト パプリカ 裁判
検察 2017年9月18日

Het Functioneel Parket heeft vandaag voor de rechtbank van Almelo een gevangenisstraf van 18 maanden onvoorwaardelijk geëist tegen de bedrijfsleider van een paprika-/tomatenteeltbedrijf
OM.NL

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です