レーザーでネズミとモグラを退治

2016年10月25日 - コメントを残す



レーザーでネズミとモグラを退治
欧州委員会は、殺鼠剤の使用に終止符を打つプロジェクトへ180万ユーロを拠出します。Delft にあるBird Control Group とイギリス、スペインのパートナーと共同でレーザー柵を開発します。
殺鼠剤は環境に悪影響を及ぼすため2020年までに禁止、レーザー技術を用いた持続可能な方法で作物を守ることを目指します。このプロジェクトのためにBird Control Group はレーザー研究所を開設、新世代のレーザーシステムで防御柵を開発します。総予算310万ユーロのところ欧州委員会は180万ユーロの補助金を拠出します。2016年9月から2019年12月末までの期間で行われ、2017年にはイギリス、スペイン、オランダで圃場試験が行われます。
2016年10月25日

F2R – GFactueel.nl
U heeft uw gratis artikelen voor deze periode gelezen.Wilt u nog 2 artikelen lezen? Maak dan hier gratis een account aan.
GFACTUEEL.NL

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です