ロシア不法輸入欧州連合農産物を廃棄処分

2015年8月6日 - コメントを残す



ロシアは今週より不法輸入されたヨーロッパやアメリカの農産物の廃棄を開始しました。以前は国境で発見された場合、原産国へ送り返されていましたが、これからはその場で当局によって破棄されます。ロシアはウクライナ紛争に対して制裁を課した国々からの食料の輸入を禁止し、欧州農業部門に大きな影響を与えています。8月4日Samara で発見された114トンの欧州産豚肉、8月6日ベラルーシの国境で没収された73トンのモモとネクタリンは直ちに廃棄されました。果物はトルコ産と偽造された証明書が付いていました。ただ貴重な食料の破棄には反対する人たちもおり、退役軍人、障害者、被災者へ寄付するよう Change.org で呼び掛けています。
VILT 2015年8月6日付訳

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です