切り花、鉢物輸出額1,6%増加

2014年8月20日 - コメントを残す



切り花、鉢物輸出額1,6%増加
オランダの切り花、鉢物輸出額は今年の7月までで1,6%の増加、34億ユーロとなりました。Floridataの輸出統計よりオランダ花卉卸売協会(VGB)が弾き出しました。政情不安より東ヨーロッパの売り上げは落ちたものの他のヨーロッパ諸国が経済危機から回復したためです。通常7月は輸出が困難な月ですが、今年は2%の増加、3億3千万ユーロとなりました。東欧市場は厳しい状態が続いています。ロシア向け輸出は2013年すでに頭打ちでしたが、今年は8.5%減の1億4900万ユーロ、イタリアと同規模となりました。南欧向けは2007年から下落していましたが今年は比較的安定。ただスペインとイタリア向けが減少、イタリアは0.5%減少の1億4900万ユーロとなりました。輸出業者は南ヨーロッパ向け市場の回復を願っています。
オランダ花卉卸売協会(VGB)2014年8月20日付 訳

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です