切り花シンビジューム共同組合設立

2014年11月21日 - コメントを残す



切り花シンビジューム共同組合設立
30軒の切り花シンビジューム栽培農家が共同して栽培技術の研究に投資することになりました。 11月18日組合長Jan Valstarと財務担当Leo van de Helmが契約書に署名しました。会費として750ユーロ/ha を支払います。BleiswijkにあるHerman Vermeer農場で栽培試験が始まります。今後の計画は組合会議で討議されます。切り花シンビジューム共同組合はLTO オランダ温室農業協同組合で7番目の作物組合です。
LTO Glaskracht Nederland 2014年11月21日付訳

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です