卸売業者 FloraHolland の値上げ反対訴訟に負ける

2014年6月18日 - コメントを残す



卸売業者 FloraHolland の値上げ反対訴訟に負ける
アムステルダム地方裁判所は、6月18日卸売業者 50 社が共同で起こした FloraHolland の 2014年の競り手数料値上げに対する訴訟に対し判決を下しました。裁判所は卸売業者の請求を退け、 FloraHolland の勝訴となりました。 FloraHolland の規約では手数料の改定に際し、花卉卸売協会(VGB)へ事前に相談することが義務づけられています。合意に達しなくても料金改正を行うことができますが、それに対して裁判所の判断を仰ぐこともできます。裁判所は FloraHolland の料金値上げは権利の濫用ではなく、コストのより良い配分からきたものであると判断しました。FloraHolland と花卉卸売協会(VGB)は一部特定の卸売業者への負担増加を避け、お互い納得できる料金体系を探し求めていましたが合意できませんでした。
FloraHolland/アムステルダム地方裁判所 2014年6月18日付訳

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です