持続可能な食品の販売増加

2016年11月15日 - コメントを残す



持続可能な食品の販売増加
経済省の発表によれば消費者は2015年前年より12%多い環境と動物に優しい食品を購入しました。市場シェアーが7%から8%へ増加、総額30億ユーロとなり、6年続けての増加となりました。
スーパーマーケットでの増加が16%で、最も高い成長率でした。これは供給量の増加によるものです。レストラン、ホテル、カフェ、ケータリング、病院食なども10%の増加でした。経済省長官Van Dam 氏が今日衆議院で報告しました。
最も増加率の高かった品目は卵で39%(24%の増加)次いで魚26%(22%の増加)でした。またパン、シリアル、クッキー、ケーキも22%、コーヒー、紅茶が17%、肉が19%の増加でした。有機食品は10%の増加で13億ユーロの市場規模まで拡大しました。
持続可能な食品のモニターは、ワーゲニンゲン経済研究所によって毎年実施されます。
2016年11月15日

Steeds meer duurzaam voedsel in het winkelmandje
Consumenten hebben in 2015 12 procent meer dier- en milieuvriendelijk geproduceerd voedsel gekocht. Met een besteding van 3 miljard euro is het marktaandeel verder gestegen van 7 procent naar 8 procent. Dit is het zesde jaar in een rij dat de…
WUR.NL

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です