欧州特許庁、従来育種による特許出願を一時停止

2019年4月10日 - コメントを残す



欧州特許庁、従来育種による特許出願を一時停止
欧州特許庁(EPO)は最高裁の決定があるまで従来育種による特許の申請をすべて停止しました。現時点では従来育種を用いた特許出願に対する19件の異議申立、さらに出願申請が250件あります。これらの審議は最高裁の判決が出るまで一時停止されます。
2017年7月1日に従来育種によって得られた植物に特許を与えないとの欧州特許庁決定を2018年12月8日に欧州特許庁の技術委員会が覆したことより不明な状況が生じました。
#植物特許
Plantum 2019年4月10日
PLANTUM.NL
Plantum – Nieuws detail

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *