異なる波長が害虫と益虫に及ぼす影響

2019年3月26日 - コメントを残す



異なる波長が害虫と益虫に及ぼす影響
LEDを使った持続可能な温室園芸では天敵は不可欠です。LED の植物への反応だけでなく害虫と益虫に及ぼす影響も調査しました。
低日照下ではLED の波長は天敵と植物の抵抗性に明らかな影響を及ぼしました。
赤の波長の割合が高い場合、天敵 Aphidius ervi のアブラムシへの検索活動にブレーキがかかりました。赤、緑、青が同量の「白色」LEDでは、検索活動が95%の赤色光を持つ赤 – 青LEDと比較して、2倍以上も高い結果となりました。
キクのアザミウマ抵抗性は逆に95%の赤色光を持つ赤 – 青LEDでは「白色」LEDよりアザミウマの被害が 2,5~3,5 倍少ない結果となりました。
ただ興味深いことに天敵 Orius laevigatus が高密度に存在する場合、白色」LED でも赤 – 青LED と同じ抵抗性を示しました。
これらの研究により LED 波長が天敵の行動および植物の抵抗性に大きな影響を及ぼすことがわかりました。したがってLED 波長開発にはこれらの効果を考慮することが重要です。
#LED 波長 #天敵
Kas als Energiebron 2019年3月26日

KASALSENERGIEBRON.NL
Resultaten verschillende lichtkleuren op plagen en biologische bestrijders – Kas als Energiebron
In een duurzaam teeltsysteem met LED is het cruciaal dat het gewas gezond wordt gehouden. Natuurlijke vijanden en een weerbaar gewas zijn daarbij essentieel. In het project ‘LED licht bij zonlicht’ wordt daarom niet alleen onderzoek gedaan naar de respons van het gewas op lichtkleuren, maar word…

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *