ブログのカテゴリー

2017年12月22日 - コメントを残す

オランダ有機農業増加 2011年の47,000ha より2017年の56,000ha へ有機栽培面積は19%増加しました。これは全栽培面積の3.2%です。全有機栽培面積の19%が作物、5%が園芸、4%が飼料、71%が牧草地となります。 Flevoland 州(18%)、Friesland 州(13%)、Gelderland 州(12%)の3州が有機栽培の多い州となります。 有機畜産:有機牛8,000頭、有機羊14,000頭、有機ヤギ45,000頭、有機ブタ91,000頭、有機トリ330万羽が飼育されています。 2016年度のオランダでの有機栽培面積は全栽培面積のの2,9%しかなく、他のヨーロッパ諸国、オーストリア(21.3%)、スウェーデン(18.3%)、エストニア(18.0%)、イタリア(14.2%)、チェコ(14 、0%)に比べ割合は少ないです。 #有機農業 Compendium voor de Leefomgeving 2017年12月22日 Biologische landbouw: arealen en veestapels, 2011-2017 | Compendium voor de Leefomgeving [figuurgroep] [[nid:127… CLO.NL

詳しくはこちら

土壌からの解放

- コメントを残す

土壌からの解放 「土壌からの解放」試験は始めてから既に10年経ちました。果樹、球根、露地野菜、露地花卉について色々な栽培試験を試みました。これは欧州連合が定める水質基準を守るためです。露地花卉では delphinium、種子繁殖系 aster、aconitum、achemilla、phlox、celosia、キクの水耕栽培が試みられました。またボタン、 delphinium、celosia ではロックウールや箱栽培も試みられました。しかし高額の初期投資と栽培方法の不安定性が残念なことにこの技術革新を阻害しています。ただ露地栽培に比べ肥料、農薬の使用量は減少、作業環境は改善、品質も一定になるなど良い結果ももたらされました。他の分野ではレタスの浮遊栽培、街路樹の穴栽培、ブルーベリーのコンテナ栽培などの栽培が開発されました。 #水耕栽培 LTO Glaskracht Nederland (オランダ温室農協) 2017年12月22日 10 jaar teelt uit de grond – LTO Glaskracht Nederland Het project ‘Teelt uit de grond’ waarbij eisen vanuit de markt, arbeid, bodemkwaliteit en beschikbaarheid land- en regelgeving de leidende factoren waren bestaat nu tien jaar. Binnen de sectoren fruit, bollen,… LTOGLASKRACHTNEDERLAND.NL

詳しくはこちら

Buitenstebinnen 第9号発行

2017年12月20日 - コメントを残す

Buitenstebinnen 第9号発行 2年ごとに発行される Naktuinbouw の機関紙 Buitenstebinnen 第9号が出版されました。その中から抜粋。 DNA技術は新しい可能性を開く 10年前、生物の遺伝子を解読するには100万ユーロものお金と長い年月が必要でした。現在1000ユーロと数日で同じ結果を得ることができます。Naktuinbouw では今世紀初期より植物や病原菌の同定にこの技術を用いています。 将来的にトマト、バラ、インゲン、タマネギ、キュウリなど15種のDNAデーターバンクを作る予定です。これにより品種の同定、育成権保護に役立てます。またウィルスやウイロイドなど病原菌の同定にもこのDNA技術が活用されます。 #DNA Naktuinbouw 2017年12月20日 www.naktuinbouw.nl NAKTUINBOUW.NL

詳しくはこちら

グリーンピース、クリスマス用植物の残留農薬調査

- コメントを残す

グリーンピース、クリスマス用植物の残留農薬調査 グリーンピースはガーデンセンター Intratuin、GroenRijk、Overvecht、Life & Garden よりポインセチア、アマリリス、コチョウランを購入、残留農薬を調べました。調査した12鉢のうち10鉢で17種類の残留農薬が検出されました。ポインセチアが種類、濃度とも高く、アマリリスが低い値でした。2008年より禁止されている農薬 procymidone も検出され、そのアマリリスを栽培していた農家は直ちに認証を取り下げられ、ガーデンセンターとの取引も切られました。 #残留農薬 グリーンピース 2017年12月20日 www.greenpeace.nl GREENPEACE.NL

詳しくはこちら

Wageningen World

- コメントを残す

Wageningen World CRISPR-Cas9技術による遺伝子工学の可能性。 2017年12月20日 Wageningen大学 #遺伝子工学 #CRISPR-Cas9 https://issuu.com/wagen…/…/wageningen_world_2017_04_nl_lr/18 https://wageningenworld.wur.nl/…/snel-en-simpel-genen-repa…/ Wageningen World 2017 04 Issuu is a digital publishing platform that makes it simple to publish magazines, catalogs, newspapers, books, and more online. Easily share your publications and get them in front of Issuu’s millions of monthly readers. Title: Wageningen World 2017 04, Author: Wageningen University & Research, […]

詳しくはこちら

球根栽培土壌への砂鉄施与に補助金

2017年12月19日 - コメントを残す

球根栽培土壌への砂鉄施与に補助金 球根栽培協会(KAVB)は砂鉄を施与する球根栽培農家5社へ補助金を与えます。酸化鉄を含む砂はリン酸塩を吸着し、球根栽培土壌の水質汚染を防ぎます。 Voorhout の試験では90%の除去効率が実証されました。土地に合ったいくつかの方法があり、農家は手法を選ぶことが出来ます。 #水質汚染 #リン酸 #球根栽培 Hoogheemraadschap van Rijnland 2017年12月19日 www.rijnland.net RIJNLAND.NET

詳しくはこちら


  次のページ