ブログのカテゴリー

タマネギは高温乾燥を

2018年6月28日 - コメントを残す

タマネギは高温乾燥を 3年間にも渡る研究の結果、タマネギは収穫後20℃ではなく30℃で乾燥させた方が首腐れ病(Botrytis aclada)の発生が少なく、良いことがわかりました。 この研究は種苗会社、加工会社、輸出業者70社と政府からの補助合わせ200万ユーロの予算で行われました。 オランダは世界一のタマネギ輸出国、Zeeland は最も重要な州です。 #Botrytis aclada   #タマネギ #Zeeland #首腐れ病 Omroep Zeeland 2018年6月28日 OMROEPZEELAND.NL De kwaliteit van de Zeeuwse ui moet omhoog De kwaliteit van de Zeeuwse ui is goed maar kan nog beter en daarom loopt er een 3-jarig onderzoek naar de ui. Dat onderzoek vindt voornamelijk plaats op proefboerderij De Rusthoeve in […]

詳しくはこちら

北ホーランド州の球根栽培農家農薬流出防止に努める

2018年6月26日 - コメントを残す

北ホーランド州の球根栽培農家農薬流出防止に努める 北ホーランド州30軒の球根栽培農家はここ2年農薬流出防止の取り組み「綺麗な畑、綺麗な運河」に努め、70%の流失量減量を達成しました。 構造的な対策として、消毒設備の周りの溝に吸収剤を配置、消毒液を集める、容器を室内に保管する、球根運搬時に流失が起こらない特殊運搬機を購入するなどをしました。そして球根消毒時、球根植え付け時に排水を採取、分析を行いました。 意識変革 参加者の意識変革がこの取り組みの成功要因です。参加者は自分の排水を分析することを通し、農薬流出防止への意識向上につながりました。このことは従業員、消費者の為にもなることです。 #球根農薬流失 Landbouwportaal Noord-Holland 2018年6月26日 LANDBOUWPORTAALNOORDHOLLAND.NL Schoon erf, Schone sloot Dertig bollenteeltbedrijven uit Noord-Holland zijn de afgelopen 2 jaar in het project ‘Schoon erf, schone sloot’ aan de slag gegaan om afspoeling van gewasbeschermingsmiddelen vanaf hun erf te verminderen. De ondernemers zijn zich nog bewuster geworden van erfafspoeling en hebben structurele […]

詳しくはこちら

北ホーランド州の球根栽培農家農薬流出防止に努める

- コメントを残す

北ホーランド州の球根栽培農家農薬流出防止に努める 北ホーランド州30軒の球根栽培農家はここ2年農薬流出防止の取り組み「綺麗な畑、綺麗な運河」に努め、70%の流失量減量を達成しました。 構造的な対策として、消毒設備の周りの溝に吸収剤を配置、消毒液を集める、容器を室内に保管する、球根運搬時に流失が起こらない特殊運搬機を購入するなどをしました。そして球根消毒時、球根植え付け時に排水を採取、分析を行いました。 意識変革 参加者の意識変革がこの取り組みの成功要因です。参加者は自分の排水を分析することを通し、農薬流出防止への意識向上につながりました。このことは従業員、消費者の為にもなることです。 #球根農薬流失 Landbouwportaal Noord-Holland 2018年6月26日 LANDBOUWPORTAALNOORDHOLLAND.NL Schoon erf, Schone sloot Dertig bollenteeltbedrijven uit Noord-Holland zijn de afgelopen 2 jaar in het project ‘Schoon erf, schone sloot’ aan de slag gegaan om afspoeling van gewasbeschermingsmiddelen vanaf hun erf te verminderen. De ondernemers zijn zich nog bewuster geworden van erfafspoeling en hebben structurele […]

詳しくはこちら

倍数体植物のDNA解析するソフトウェア

2018年6月18日 - コメントを残す

倍数体植物のDNA解析するソフトウェア Peter Bourke 博士はジャガイモ、バラ、キクなど倍数体作物のDNA情報を分析する新しい手法とそのソフトウェアを開発しました。 主要作物の多くは倍数体です。倍数体になることにより植物は大きな花や果実、環境ストレス耐性、種無し化など我々に有用な形質を得ることができました。一方、倍数化は育種者の選抜を複雑なものにしていました。 #倍数体 #DNA情報 Wageningen University and Research 2018年6月18日 EDEPOT.WUR.NL edepot.wur.nl

詳しくはこちら

オランダにとって大きな経済的価値を持つ中東欧移民労働者

2018年6月12日 - コメントを残す

オランダにとって大きな経済的価値を持つ中東欧移民労働者 2016年にはすでに371,000人の移民労働者がオランダで働いていました。現在中東欧からの移民労働者は514,000人となり、オランダ雇用全体の1/20に相当します。彼らの労働によりオランダ国民所得へ約11億ユーロの貢献をしています。ABUの委託を受けたSEO経済研究所の調査によれば、移民労働者がいなければ、オランダの企業は生産調整、生産制限、生産移転を余儀されることになります。彼ら無くしてオランダの経済の発展はあり得ません。 住宅問題 経済の発展に伴い移民労働者は今後とも増加します。2021年以降オランダの生産年齢人口は減少し始めます。生産年齢人口を維持する為にも中東欧移民労働者は必要不可欠です。現在の緊急課題は住宅問題です。中東欧移民労働者への良質な住宅が不足しています。危険な住宅、スラム化、過密などの問題に繋がる可能性があります。 自治体への呼びかけ 人材派遣会社が大きな役割を果たしています。中東欧移民労働者の半数は人材派遣会社を通して仕事を斡旋してもらいます。従って、ABUは経営者団体、人材派遣業界、自治体、政府へこの住宅問題を解決するように求めています。 #移民労働者 これは宗教、文化的背景を共にするEU内からの移民労働者の話です。モロッコ、トルコなどイスラム圏からの移民労働者には別の問題があります。 ABU 2018年6月12日 ABU-whitepaper Arbeidsmigranten. Van groot belang voor Nederland..pdf

詳しくはこちら

Wageningen 研究者バラの秘密を解明

- コメントを残す

Wageningen 研究者バラの秘密を解明 Wageningen University&Researchの科学者はアンジェ大学(フランス)、ハノーバー大学(ドイツ)、ILVO(ベルギー)、ロシア国立農業大学(ロシア)、大阪工業大学(日本)の研究者と共にバラの非常に詳細な遺伝地図を作成し、これに基づいてバラのゲノムを再構築しました。 これによりバラの花弁数、芳香、開花性、トゲなし、耐病性育種など進むことが期待されています。 #バラ #ゲノム再構築 Nature Plants 2018年6月12日 NATURE.COM A high-quality genome sequence of Rosa chinensis to elucidate ornamental traits A high-quality reference genome of rose is generated by sequencing a doubled haploid line. The researchers analysed the genome structure…

詳しくはこちら


  次のページ