ブログのカテゴリー

異なる波長が害虫と益虫に及ぼす影響

2019年3月26日 - コメントを残す

異なる波長が害虫と益虫に及ぼす影響 LEDを使った持続可能な温室園芸では天敵は不可欠です。LED の植物への反応だけでなく害虫と益虫に及ぼす影響も調査しました。 低日照下ではLED の波長は天敵と植物の抵抗性に明らかな影響を及ぼしました。 赤の波長の割合が高い場合、天敵 Aphidius ervi のアブラムシへの検索活動にブレーキがかかりました。赤、緑、青が同量の「白色」LEDでは、検索活動が95%の赤色光を持つ赤 – 青LEDと比較して、2倍以上も高い結果となりました。 キクのアザミウマ抵抗性は逆に95%の赤色光を持つ赤 – 青LEDでは「白色」LEDよりアザミウマの被害が 2,5~3,5 倍少ない結果となりました。 ただ興味深いことに天敵 Orius laevigatus が高密度に存在する場合、白色」LED でも赤 – 青LED と同じ抵抗性を示しました。 これらの研究により LED 波長が天敵の行動および植物の抵抗性に大きな影響を及ぼすことがわかりました。したがってLED 波長開発にはこれらの効果を考慮することが重要です。 #LED 波長 #天敵 Kas als Energiebron 2019年3月26日 KASALSENERGIEBRON.NL Resultaten verschillende lichtkleuren op plagen en biologische bestrijders – Kas als Energiebron In een duurzaam teeltsysteem met LED is […]

詳しくはこちら

球根畑を観光客から守れ

- コメントを残す

球根畑を観光客から守れ チューリップが満開になるこの季節、観光客の行動は眼に余るものがあります。写真を撮るために畑に無断で侵入、踏み荒らし、飛び跳ねる。昨年球根栽培農家 Simon Pennings 氏は1万ユーロの損害を被りました。 そこで ‘Enjoy the Flowers, respect our Pride’ のキャンペーンを始めました。 #チューリップ #観光客 球根畑には無断で入らないで下さい。 Omroep West 2019年3月26日 このウェブサイトについて OMROEPWEST.NL Nieuwe campagne moet toeristen uit bollenvelden houden ‘Enjoy the Flowers, respect our Pride.’ Deze slogan moet toeristen de komende weken uit de bloemenvelden in de Bollenstreek houden. ‘Iedereen is van harte welkom, maar we […]

詳しくはこちら

Rabobank ワールドポテトマップを発表

2019年3月25日 - コメントを残す

Rabobank ワールドポテトマップを発表 Rabobank は世界の生鮮ジャガイモ、種イモ用ジャガイモ、冷凍ジャガイモの貿易の流れを示すワールドポテトマップを発表しました。貿易量は2017年の世界のジャガイモ生産量3億8,800万トンの7%と、ごく一部です。 種イモ用ジャガイモ:欧州内でのフライドポテト品種の需要増加と中東および北アフリカからの需要増加によってオランダからの輸出は増加しました。 生鮮ジャガイモ:主に近隣で取引されます。エジプトと中国で地元産の生鮮ジャガイモが増えました。 冷凍ジャガイモ:オランダ、ベルギー、カナダ、米国からの輸出で80%を占めます。フライドポテト、ポテトコロッケ、ロスティの輸入量は、南アメリカ、中東、アジアの国々での消費増加により、ここ10年で410万トンから710万トンに増えました。 #世界のジャガイモ貿易 Rabobank 2019年3月25日 1898806_Rabobank-Potato-Map-2019_DIGITAL.pdf

詳しくはこちら

アメリカの陪審員ラウンドアップと癌の関連性を確認

2019年3月20日 - コメントを残す

アメリカの陪審員ラウンドアップと癌の関連性を確認 サンフランシスコ連邦裁判所の陪審員は、原告の癌は除草剤ラウンドアップの使用に起因すると判断しました。 #ラウンドアップ 陪審員制度の欠点です。発癌性を証明する科学的研究結果は現在まで存在しません。 NOS 2019年3月20日 このウェブサイトについて NOS.NL Tegenslag voor Bayer in Roundup-zaak, middel kankerverwekkend volgens jury De kanker van een inwoner van Californië is volgens een jury het gevolg van onkruidverdelger Roundup. De jury moet nu bepalen of Bayer verantwoordelijk is.

詳しくはこちら

球根業界労働力を維持するには

2019年3月15日 - コメントを残す

球根業界労働力を維持するには 現在多くの東欧出身者が球根業界で働いています。しかし同じ従業員を欲している他の業界、地域、国との競争を受けています。球根業界が十分な労働力を維持するには今後給与、労働環境、住宅環境を改善する必要があります。 #移民労働 Flower Science 2019年3月15日 FLOWERSCIENCE.NL Grote vraag naar gemotiveerd personeel in de Bollensector blijft aanhouden – Flower Science Arbeidsmigranten maar ook zij-instromers zijn de komende jaren belangrijke bronnen van werknemers voor de bloembollensector. Daarnaast kunnen werkgevers

詳しくはこちら

CRISPR技術を用いたゲノム編集の安全性

2019年3月12日 - コメントを残す

CRISPR技術を用いたゲノム編集の安全性 Barbara Van Dyck と Nina Holland は「ゲノム編集技術は従来の育種法と安全性に関して変わりはなく、技術革新において政治的に中立であるべきだ」と主張しています。 低アレルギー性食品、健康的なトマト、耐病性小麦、干ばつ耐性トウモロコシ、貯蔵期間の長いジャガイモなどこれからの食糧危機に備える作物を作ることができます。 #CRISPR #ゲノム編集 同感です。 MO 2019年3月12日 このウェブサイトについて MO.BE Een knip in het DNA kan betrouwbaarder zijn dan traditionele veredeling van gewassen De commotie in de EU rond veiligheid van de ‘onvoorspelbare gevolgen’ van één enkele wijziging in het DNA, aangebracht via CRISPR-technologie is onterecht, want de natuur […]

詳しくはこちら


  次のページ