ブログ

育種会社 EU より逃避

2018年10月18日 - コメントを残す

育種会社 EU より逃避 この夏、欧州裁判所はCRISPR-Cas法は遺伝子組み換え生物(GMO)の規制を受けると裁定しました。この結果、販売、栽培に長期間、高額になる承認手続を受ける必要があります。米国や日本などの国では、CRISPR-Cas法はこのGMO手続きの対象外となり、育種会社は新しい品種を開発して販売することができます。このため、オランダの育種会社は不利な立場にあると植物科学グループErnst van den Ende局長は警告しています。 #CRISPR-Cas Resource.wur.nl 2018年10月18日 RESOURCE.WUR.NL Innovatie in de verdrukking – Europese uitspraak over CRISPR-Cas heeft grote gevolgen Onderzoeksopdrachten die worden teruggetrokken. Bedrijven die besluiten hun R&D-afdelingen naar buiten Europa te verplaatsen. Langzaam maar zeker wordt duidelijk dat de beslissing van het Europese Hof om CRISPR-Cas als genetische modificatie te […]

詳しくはこちら

チューリップで紙

- コメントを残す

チューリップで紙 CNB は来年100周年を祝います。記念にチューリップ球根でカレンダーを作ることにしました。 Teeuwen en ZN Bv が余剰チューリップの球根を提供、 Bert Lankhoorn 社が球根を磨り潰し、認証付セルロース、接着剤を加え、紙にしました。 #チューリップ CNB 2018年10月18日 CNB.NL CNB.nl | CNB lanceert tulpenbollenpapier Een primeur in bloembollenland. CNB lanceert, in samenwerking met kweker Tinus Teeuwen van de firma Teeuwen en ZN Bv en Bert Lankhoorn papier en karton gemaakt van tulpenbollen overschot.

詳しくはこちら

オランダ温室建設業者に朗報

2018年10月17日 - コメントを残す

オランダ温室建設業者に朗報 2018年10月17日カナダで娯楽用大麻が合法化となりました。カナダ人ばかりではなく、オランダ温室建設業者もこの日を待ち望んでいました。Trudeau 大統領は2015年の選挙キャンペーンより合法化を進め、今年6月にやっと最終法案まで漕ぎ着けました。合法化になったことより温室建設業界は「新しい緑の好機」に期待をしています。新しい温室建設に加えて、現存の温室を大麻用に改装する需要が増えます。 オランダではどうなるのでしょうか? #大麻合法化 groentennieuws 2018年10月17日 GROENTENNIEUWS.NL Vandaag is de dag dat Canada legaal aan de wiet mag Tholen – 17 oktober 2018. Een historische dag voor Canada, want vanaf vandaag is cannabis, ook voor niet-medicinaal gebruik, gelegaliseerd. De afgelopen jaren werd er reikhalzend uitgekeken…

詳しくはこちら

チューリップ耐病性育種に資金

- コメントを残す

チューリップ耐病性育種に資金 14人の栽培者、育種家からなる Ecotulips は368,000ユーロの資金に加え、政府よりさらに36万ユーロの援助を受け、更に4年間チューリップ耐病性育種を進めることになりました。耐病性遺伝子と遺伝子マーカーを使い、育種年数を短縮することを目指しています。 #チューリップ耐病性育種 Greenity 2018年10月17日 GREENITY.NL Geld voor resistentieonderzoek tulp | Greenity met 360000 euro subsidie van de overheid en 368000 euro van ecotulips kan het onderzoek van ecotulips en wageningen ur naar resistentie in tulpen weer door inmi

詳しくはこちら

ロシアタンポポのタイヤで運転

2018年10月15日 - コメントを残す

ロシアタンポポのタイヤで運転 天然ゴムは自動車タイヤから医療機器に至るまで現代の生活に不可欠な素材です。天然ゴムの生産は東南アジアのプランテーションに完全に依存しています。しかし収益性が高く、労働量の少ないパーム油の栽培に切り替える農家が増え出し、供給が圧迫されています。また原産地である南米で南アメリカ葉枯病 Pseudocercospora ulei のために壊滅した悪夢が東南アジアで起こらないとは限りません。欧州連合(EU)は、東南アジアへの依存を減らし、欧州での代替植物の栽培可能性について研究しています。 プロジェクト EU-PEARLS ですでにロシアタンポポ Taraxacum kok-saghyz から良質の天然ゴムが取れ、大規模生産にも適していることを発見しました。新しいプロジェクト DRIVE4EU ではヨーロッパの企業や研究機関と協力して、生産可能かを検討しました。5年〜10年後には1ヘクタールあたり約900キロのゴムを生産することになるでしょう。 農家は新しい輪作可能作物に期待をしています。ロシアタンポポ の収穫には既存のチコリー用機械を流用できます。 さらなる育種は必要でこれはKeyGene社が担当します。ゴム成分の高い、収量の多い品種を育種する必要があります。 ロシアタンポポで作られた自動車用、自転車用タイヤはグリップ力が優れ、濡れた路面でも優秀な結果が得られました。 2025年には実用化される事が期待されています。 #ロシアタンポポ #ゴムタンポポ #カザフスタンタンポポ Wageningen UR 2018年10月15日 WUR.NL “Over een aantal jaar rijdt Max Verstappen op banden van paardenbloemrubber” De wereld heeft een probleem, want er dreigt een tekort aan natuurrubber. Maar er gloort hoop, want Europees natuurrubber is […]

詳しくはこちら

大麻栽培実験2019年末から

- コメントを残す

大麻栽培実験2019年末から 合法大麻栽培実験は法務省で準備が進められています。最初に「一般管理委員会」にて規則と条件が決められ、その後上院で、審議、可決されなければなりません。早くて2019年末の実験開始となります。 Westland 自治体はこの実験に参加するかまだ決めていません。しかし同時に参加希望の栽培者を探しています。 #大麻合法化 AD 2018年10月15日 AD.NL Proef wietteelt begint op zijn vroegst eind 2019 Het experiment met legale wietteelt is momenteel in voorbereiding door het ministerie van Veiligheid en Justitie. Eerst komt er een ‘Algemene Maatregelen van Bestuur’ waarin alle regels en eisen voor de deelname aan het experiment zijn uitgewerkt. Daarna moet […]

詳しくはこちら


  次のページ