ブログのカテゴリー

大麻は最早ヒッピーが吸うものではなく緑色の金塊です

2018年9月26日 - コメントを残す

大麻は最早ヒッピーが吸うものではなく緑色の金塊です アムステルダム映画博物館 Eye の会議室では高価なスーツを纏った男性達と美しく手入れの行き届いた女性達が休憩中にジュースを飲み、サンドイッチを食べていました。一見普通の会議のようでしたが、大麻「緑色の金塊」へ投資したい人達の欧州最初の会議でした。 大麻投資会議の主催者Michael Kraland氏は「市民の自由を閉ざしていた水門は開かれました」と述べました。世界中から研究者、企業家、投資家が集まり、急成長が望まれる医療用、娯楽用大麻について意見を交換しました。Michael Kraland氏「私は投資家として2年間大麻市場を観察し続けたが、今堰が破られました。もう元には戻りません。オランダの大麻文化は成熟しています。犯罪組織から切り離されてコーヒーショップは政府の規制化にあり、自由に楽しむことができます。」と述べました。 Christine Smith氏は2015年Oregon州にて Grön 社を設立(スエーデン語で緑、自然、大地、大麻を表します)大麻入りのチョコレートを製造販売しています。近いうちに毎日大麻を食べることが標準になる事を確信しています。 通信会社 Versatel社の設立者、Gary Mesch氏は大麻関連の会社を起こす予定です。「なぜしないの? 我々には技術、知識、経験、資金があり、世界の80%の人がすでに化粧品、食品、健康食品として消費しています。最も魅力的な大麻市場は合法化へ進んでいます。」 カナダではすでに10月中旬より娯楽用大麻が合法化となり、アメリカのいくつかの州でも自由になりました。Heineken、Corona、Coca-Cola 各社は大麻エキス入り飲料の開発にすでに数十億を投資しています。 Prohibition Partners の欧州大麻調査報告書によればヨーロッパでの大麻市場は2028年1157億ユーロ、オランダ市場は54億ユーロと予想されています。 #大麻合法 Trouw 2018年9月26日 TROUW.NL Cannabis is niet alleen voor blowende hippies het groene goud De tijd dat het beeld van cannabis bepaald werd door coffeeshops vol blowende hippies is voorbij. Er kan een miljardenmarkt ontstaan voor […]

詳しくはこちら

オランダの億万長者5人に1人が農林水産業関係者

2018年9月11日 - コメントを残す

オランダの億万長者5人に1人が農林水産業関係者 2016年1月時点で 112.000 世帯が100万ユーロ以上の資産を持つ富豪でした。この資産には自宅と住宅ローンの債務は含まれません。2006年の億万長者のうち農業関係者は12%でしたが、2016年には19%まで増加しました。半数は酪農家、1/4 は穀物、野菜農家でした。200〜300万ユーロ資産を持つ農業関係者の割合は2006年には9%でしたが、2016年には23%へ増加、300〜500万ユーロ資産を持つ農業関係者の割合は2006年には6%でしたが、2016年には18%へ増加しました。 #億万長者 CBS 2018年9月11日 Rapport2018.pdf

詳しくはこちら

World Naked Gardening Day

2018年5月5日 - コメントを残す

5月5日は何の日でしょうか? 日本ではこどもの日。 オランダではBevrijdingsdag(解放の日)。 他の国では World Naked Gardening Day(ハダカで庭仕事をする日)です。 皆さんも是非参加を。 Zaterdag weer poedelnaakt de tuin in – 247Green.nl Adam en Eva deden het al: poedelnaakt de tuin in. Ook nu nog zijn er mensen die dat de ultieme vorm van tuinieren vinden. Daarom wordt één keer per jaar de Internationale Dag van het Naakt Tuinieren, oftewel […]

詳しくはこちら

シリア内戦

2018年4月15日 -

シリア・ドゥーマで毒ガスが使われたとされ、ミサイルが発射されました。さらにシリアの人々の犠牲者が増えています。 この戦争はアサド政権の主要宗派アラウィ派と多数派のスンニー派との宗教戦争です。 アラウィ派の背後には同じシーア派イラン、スンニー派の背後にはサウジアラビアがおり、イエメン同様イスラム教主導権争いの代理戦争となっています。サウジアラビアのオイルマネーにより株式を握られているアメリカ・西欧がスンニー派へ付き、アメリカに反対するロシアがシーア派に付きました。 青年海外協力隊での勤務地・農業試験場はスンニー派の規律が厳しいこのドゥーマにありました。2年間勤務しましたが、この町で女性の肌を見たことは一度もありませんでした。全ての女性は頭のてっぺんからつま先まで完全に黒い着物で覆われており(目さえも出ていない)、外見からは少女なのか、老女なのかの区別もつきません。バスの車内は完全に男女別れており、男女が近くことは固く禁じられていました。 農業試験場内はドゥーマの町とは異なり、キリスト教徒、ユダヤ教徒、人種もアラブ人のほかクルド人、チェルケス人など色々な人達が働いていました。私の所属した野菜科ではスンニー派の科長の元、2人のスンニー派、2人のキリスト教徒、1人のアラウィ派の職員がいました。ただ宗教の異なる彼らが一緒に働くことはありませんでした。もちろん朝の挨拶はするし、同じ部屋にいて、たわいのない世間話はしますが、仕事は一緒にはしません(できません)。キリスト教徒は休憩時間になると他の科のキリスト教徒の所へ行き、楽しく過ごしていました。スンニー派の職員は「アラウィ派は穢れているので一緒に食事するなどあり得ない」と公言するし、クルド人の職員に対しては「彼は良い人間だがクルド人だしな」と2級市民扱いでした。様々な異物が同じ空間にあるという状態でした。 宗教は人を助ける場合もありますが、醜い戦争を引き起こすこともあります。宗教の助けがなくとも楽しく生きて行くことができる世界になってほしいものです。

詳しくはこちら

大麻栽培のための独立諮問委員会

2017年12月15日 - コメントを残す

大麻栽培のための独立諮問委員会 娯楽用大麻試験栽培のための独立諮問委員会が設置されます。委員会は介護、福祉、食糧、司法、国際法、自治体などの分野の専門家、科学者から構成されます。 Bruins 厚生省大臣、Grapperhaus 法務省大臣が衆議院へ書面で報告しました。 組閣合意に基づき、6〜10ヶ所の異なる自治体にあるコーヒーショップで行われます。内閣は2018年第二四半期に娯楽用大麻試験栽培法案を衆議院に提出することを目指しています。この実験以外の大麻栽培は未だに違法です。 #オランダ #大麻 法務省 2017年12月15日 いよいよ大麻栽培合法化へ動き出しました。 www.rijksoverheid.nl RIJKSOVERHEID.NL

詳しくはこちら

大麻はオランダ温室建設会社にとって金脈

2017年9月12日 - コメントを残す

大麻はオランダ温室建設会社にとって金脈 カナダでは2001年より薬用大麻は合法となりました。アメリカではすでに8州において薬用、娯楽用に大麻の販売、所持は合法です。彼らはオランダの温室で栽培することを望んでいます。Bleiswijk にある Havecon社(主にトマトやパプリカ栽培用の温室建設会社)は初めて海外で大麻栽培用温室を建設する契約を結びました。大麻用温室は設備の要求が高く、他の野菜栽培用温室より平米当たりの単価が4倍となります。また事業者は高い利益が見込まれるため、投資に前向きです。 #大麻 #温室 Financieele Dagblad 2017年9月12日 Cannabis is nieuwe goudmijn voor kassenbouwers Directeur Henk Verbakel van Havecon ziet grote toekomst voor Hollandse wietkassen in Canada en de Verenigde Staten. FD.NL

詳しくはこちら


  次のページ