ブログのカテゴリー

トマトクロロシスウイルスに対する衛生管理規定

2018年10月11日 - コメントを残す

トマトクロロシスウイルスに対する衛生管理規定 GroentenFruit Huis、Plantum、LTO Glaskracht Nederland はトマト栽培者、育苗業者へトマトクロロシスウイルスに対する対策を緊急に取るよう要請しました。トマトクロロシスウイルスに対する衛生管理規定はオランダにこのウィルスが蔓延らないように作物植え替え時、栽培時、育苗時にどのような処置が必要かを明記してあります。 トマトクロロシスウイルスは潜伏期が長く、コナジラミによって伝染されます。従って育苗、栽培、植え替えの一連の工程で衛生管理規定に従わなければなりません。基本的対策は衛生管理、罹病植物の除去、コナジラミの生物的防除です。この為殺虫剤シアントラニリプロールが政府官報発表2018年7月27日より120日間のみトマトのコナジラミに対し許可されました。トマトクロロシスウイルスは検疫対象病害です。この病気が発見された場合、オランダ食品・消費者製品安全機関(NVWA)への報告義務があります。 #トマトクロロシスウイルス #トマト黄化病 #ToCV Tuinbouw Alert 2018年10月11日 TUINBOUWALERT.NL www.tuinbouwalert.nl

詳しくはこちら

17%のモロッコ季節労働者スペインで行方不明

2018年10月8日 - コメントを残す

17%のモロッコ季節労働者スペインで行方不明 今年15,000人のモロッコ季節労働者がスペインのイチゴの収穫のために募集されました。 スペイン当局によると、収穫後に2500人の女性が姿を消し、ヨーロッパで不法滞在しているとのことです。 募集したモロッコ季節労働者の約17%にあたります。 #移民労働者 Bladna 2018年10月8日 BLADNA.NL Spanje: 17% Marokkaanse seizoenarbeidsters verdwenen Dit jaar werden 15.000 Marokkaanse seizoenarbeidsters aangeworven voor de oogst van aardbeien in Spanje. Honderden van hen besloten om niet naar Marokko terug te keren en illegaal in Europa te blijven.

詳しくはこちら

科学的に証明

- コメントを残す

科学的に証明 ナスはどんな料理にも合う万能野菜です。しかも抗酸化物質に溢れていることをご存知でしたか? 抗酸化物質は活性酸素より体内の組織とDNAを保護します。 実験はナスの果実だけでなく、花梗、皮、茎、葉を砕き、凍結乾燥させ、各部位30gを分析しました。研究の結果、全ての部位で多くの抗酸化物質を発見しました。 ナスの葉っぱのふりかけも無駄なく使えます。 #ナス #抗酸化物質 Purple Pride 2018年10月8日 PURPLEPRIDE.NL Antioxidant-rich vegetables The aubergine is a versatile vegetable and full of antioxidants what your body needs.

詳しくはこちら

シベリアの科学者黒いトマトを育種

2018年10月3日 - コメントを残す

シベリアの科学者黒いトマトを育種 シベリア Novosibirsk の科学者は黒いトマトの種子を収穫しました。黒いトマトは血管に弾力性を持たせるカロテノイド、抗酸化物質リコピンを多く含みます。まだ育成初期で、これから外国産の耐病性品種と交雑育種され、 5-6年後の新品種完成を目指しています。トマト果実バケツ2杯より500gの種子が取れました。 vesti22.tv 2018年10月3日 #黒いトマト VESTI22.TV Сибирские учёные планируют вывести особый сорт чёрных томатов Мультимедийный портал Алтайского края!

詳しくはこちら

野菜採種面積2018年2,730 ha へ

2018年9月26日 - コメントを残す

野菜採種面積2018年2,730 ha へ オランダ野菜採種面積は増え続け露地野菜で2,240 ha、温室野菜で490 ha 合計2,730 ha となりました。第一位がホーレンソウ425 ha、第二位アスパラガス380 ha、第三位冬採りポロネギ250 haでした。 Limburg州、Noord-Brabant州、Noord-Holland州 で70%を占めます。 CBS 2018年9月26日 #採種 CBS.NL Sterke groei in productie van groentezaden De oppervlakte landbouwgrond voor de productie van zaden en opkweekmateriaal (zoals jonge plantjes) is in de periode 2002 tot en met 2018 sterk gestegen

詳しくはこちら

商業的に価値のある種子だけが残った

2018年9月25日 - コメントを残す

商業的に価値のある種子だけが残った VZW Vitale Rassen は固定種を扱う会社です。昔は農家が自分で栽培する作物の種子を自分で増やしていました。しかしその仕事は現在種子会社へ移行してしまいました。ベルギーではオランダより長い間チコリーやパセリの自家採種が行われていました。しかし、それらの品種は世代が経るにしたがい、もう無くなってしまいました。 生物多様性が低下し、商業的に価値のある種子だけが残りました。VZW Vitale Rassen はその傾向を変えたいと思っています。幸い有機農法は我々の活動に注目してくれています。我々は植物を育て、種子を取り、また育てます。これは有機農法の概念に完全に適合します。また我々は種子は社会共通の利益であり、種子会社のものではないと考えます。 #固定種 #有機農法 VZW Vitale Rassen 2018年9月25日 ZELFZADENTELEN.BE www.zelfzadentelen.be

詳しくはこちら


  次のページ