Dümmen Orange、 Syngenta の花卉種子部門を買収か?

2015年8月20日 - コメントを残す



Dümmen Orange、 Syngenta の花卉種子部門を買収か?
オランダ最大の花卉育種会社Dümmen Orange は Syngenta の花卉種子部門の買収に興味を持っています。「会社資産情報を申請しました。この情報を基に買収するかどうか決定します。」Dümmen Orange の最高経営責任者(CEO) Biense Visser 氏は語りました。「Syngenta の花卉種子部門の売上げは2億ユーロ/年です。どの活動が相補的か、または重複しているか、買収コストと買収後の相乗効果を見極めています。」Dümmen Orange はここ5年でオランダ、ドイツ、アメリカで合併、買収を繰り返し、6000人の従業員、1億6500万ユーロ/年の売上げを誇る会社まで成長しました。Dümmen Orange は 投資会社 H2 Equity Partners、Dümmen家、経営陣 が主要株主、 Biense Visser 氏はH2 Equity Partners の株主でもあります。
Financieele Dagblad 2015年8月20日付訳

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です