MonsantoがSyngentaの買収を検討

2014年6月24日 - コメントを残す



MonsantoがSyngentaの買収を検討
米国の農薬会社Monsantoはスイスの同業者Syngentaを買収可能か検討しました。Syngentaを買収後、本社をスイスへ移し、法人税を逃れられるかを検討した模様です。両社とも数ヶ月に渉って秘密裏に協議されましたがSyngentaの経営陣が戦略性、独占禁止法、法人税免除に疑問をもったため断念しました。両社が合併したら、世界最大の農薬、育種会社が出現するはずでした。
Bloomberg 2014年6月24日付訳
知らないところでいろんなことが話し合われているのですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です