RNA干渉(RNAi)法を利用した防除法

2021年1月28日 - コメントを残す



従来の化学農薬は環境に負荷を与え、耐性の獲得が問題となります。RNA干渉を利用した農薬は特異性が高く、持続可能な農業に適しています。RNA干渉農薬はCOVID-19に対するワクチンの開発と同じ技術で、遺伝子組み換えとはみなされません。Universiteit Gent 、Wageningen University & Research、 Bologna 大学は共同で研究を行っています。
#オランダ園芸 #RNA干渉
Universiteit Gent 2021年1月28日
Does RNAi-Based Technology Fit within EU Sustainability Goals?
SCIENCEDIRECT.COM
Does RNAi-Based Technology Fit within EU Sustainability Goals?
European Union (EU) and global sustainability policies emphasize the need to replace contentious pesticides with safe, efficient, and cost-effective a…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です