VGB は FloraHolland の手数料値上げ訴訟についてこれ以上争わない

2014年6月23日 - コメントを残す



VGB は FloraHolland の手数料値上げ訴訟についてこれ以上争わない
VGB花卉卸売業団体は、FloraHolland 花市場の手数料値上げに対してこれ以上争わないことにしました。これはVGBの支援を受け50社の花卉卸売会社が起こした値上げ訴訟についてアムステルダム地方裁判所の判決を受けての判断です。FloraHolland花市場の規定第26条「料金改定に際してVGBの承認が必要である」に関してVGBは彼らの承認なしには値上げは出来ないと解釈していましたが FloraHolland 側はこれは拒否権ではなく承認が得られない場合でも FloraHolland が値上げを出来ると解釈していました。裁判所は FloraHolland の主張を認めました。
VGB はこの訴訟に多くの時間と努力を払ってきましたが、規定第26条に関し裁判所の判決を覆すことは難しいと判断しました。
FloraHolland は料金改定について説明する義務があります。また規定を改正しない限り VGB は料金改定の相談相手とはなり得ません。これについても説明の義務があります。
VGB 2014年6月23日付訳

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です