Wageningen の研究者は営業的にならなければ生き残れない

2017年5月30日 - コメントを残す



Wageningen の研究者は営業的にならなければ生き残れない
ここ15年間で経費削減のためWageningen の研究所では3733人から2379人へ1300人の職が失われました。研究者たちは企業から委託研究費を得るために営業をしなくてはなりません。しかしどの会社が高額な研究費を払うのでしょうか? オランダ農業研究の先駆者、Wageningen Research は1877年国立の研究所として設立され、1998年Wageningen Research & University (WUR)として九つの研究所に改組されました。2012年に3億4340万ユーロあった総売上は2016年は3億1360万ユーロまで減少しました。経済省からの資金援助は2012年の5090万ユーロから2017年2880万ユーロまで削減されました。一方、企業からの委託研究費は2012年の4470万ユーロから2016年の4700万ユーロの微増にとどまりました。
fd 2017年5月30日

In vijftien jaar tijd zijn meer dan 1300 banen verdwenen bij Wageningse onderzoeksinstituten. Nu, na jarenlange bezuinigingen, moet de knop om. Onderzoekers moeten commerciëler gaan denken en meer met bedrijven…
FD.NL

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です