Xylella菌イタリアのオリーブに大被害

2019年3月11日 - コメントを残す



Xylella菌イタリアのオリーブに大被害
2013年よりイタリアのオリーブの木100万本以上がXylella菌により枯死しました。2018年度は春先の寒波と夏の猛暑の影響でオリーブ収穫量は前年の57%減となり、オリーブオイルの生産も 185.000 ton と過去25年最少となりました。以前はスペインに次ぐ世界第2位の生産国でしたが、昨年はギリシャ、モロッコに抜かれました。
チュニジアのオリーブを輸入加工してイタリア産オリーブオイルとして販売しています。イタリアオリーブオイル業界は30億ユーロ/年の売上高、20万人の雇用を提供しています。 2017年オランダはイタリアから1240万ユーロ/250万キロのオリーブオイルを輸入しました。
#Xylella #オリーブ
Xylella菌は欧州、日本共に輸入検疫有害菌です。
AD 2019年3月11日

このウェブサイトについて
AD.NL
Italiaanse olijfolie wordt steeds duurder
Italiaanse olijfolie wordt duurder, ook in de Nederlandse winkels. De productie van olijfolie in Italië is ingestort, meldt boerenorganisatie Coldiretti. Vorig jaar zijn er 57 procent minder olijven van de bomen gekomen dan in het jaar ervoor. Met 185.000 ton is de olijfproductie de laagste in 25 j…

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *