ユリとグラジオラスの生産量が増加

2021年7月21日 -



BKD(球根検疫所)の暫定統計によれば今年のグラジオラスの生産面積が642から710 haへ、ユリの生産面積が3787から4180 haへ増加しました。 zantedeschia 生産面積は変わらず353 haでした。
今年のチューリップは13200haから12800haへ400ha減少しました。
#オランダ園芸 #ユリ球根 #グラジオラス
Bloembollenkeuringsdienst 2021年7月21日
BKD.EU
Voorlopige statistieken – BKD – Uw schakel in kwaliteit

コメントは受け付けていません。