切り花業界が最も収入増

2021年12月21日 -



2021年度農業は業界によって大きな収入差が出ました。温室花卉園芸は良い年でしたが、養鶏家や養豚家は政府のコロナ支援策にもかかわらず、収入減に直面しました。
コロナ下で在宅時間が増え、健康的な生活環境は重要視され、オランダ産の切り花・植物・鉢物の需要が増加しました。エネルギー、人件費、植物原料、肥料のコストも上がりましたが、それを補うのに十分すぎるほどでした。切り花業界はアフリカ・中南米からの輸入が運送費高騰のため減った為、特に恩恵を受けました。
温室野菜ではトマトが平均価格が上がった(25%増)ものの経費の上昇、品揃えのずれ込み、日照時間の短縮などで収量が増えず、昨年並みの収益、パプリカとキュウリは平均価格の低下と経費の上昇であまり良い年ではありませんでした。
#オランダ園芸
Wageningen UR 2021年12月21日
Inkomensraming 2021: Grote verschillen inkomensontwikkeling plantaardige en dierlijke sectoren
WUR.NL
Inkomensraming 2021: Grote verschillen inkomensontwikkeling plantaardige en dierlijke sectoren
Tussen en ook binnen bedrijfstypen in de land- en tuinbouw zijn de verschillen in inkomen ieder jaar groot. Dit geldt ook voor 2021. Zo hebben akkerbouwers en glastuinders in de sierteelt een goed jaar achter de rug. Ook melkveehouders zagen hun inkomen stijgen. Pluimveehouders en varkenshouders kam…

14石川 君子、加藤 康祐、他12人

コメントは受け付けていません。