ブログのカテゴリー

Wageningen University Research がウイルス防除「VIRTIGATION」に参加

2021年9月30日 -

ウイルス病はトマト、キュウリにヨーロッパだけでも35億ユーロの損失をもたらす重大な病気です。ToLCNDV(Tomato leaf curl New Delhi virus)とToBRFV(Tomato brown ru […]

詳しくはこちら

ToBRFV 無許可農薬

2021年9月22日 -

NVWA-IOD オランダ食品・消費者製品安全局と情報・調査機関は ToBRFV(Tomato Brown Rugose Fruit Virus)用の農薬を無許可で製造・実験していた温室、家屋を捜索しました。ToBRFV […]

詳しくはこちら

トマト全自動葉刈りロボット発売

2021年9月16日 -

トマト全自動葉刈りロボット発売Priva社は9月28日のGreentechにおいて、世界初の自律型全自動トマト栽培用葉刈りロボットKompanoを発表します。50台を生産、すでに温室で稼働しているロボットもあります。Ko […]

詳しくはこちら

チコリーの苦味成分

2021年7月21日 - チコリーの苦味成分 はコメントを受け付けていません

Wageningen 大学研究所の研究員たちは腸内環境を整える植物繊維イヌリンの苦味成分を含まないチコリーを CRISPR-Cas 育種技術により育成しました。ゲノム編集により苦味物質の原因となる4つの遺伝子のスイッチを […]

詳しくはこちら

イチゴの残留農薬

2021年7月19日 - イチゴの残留農薬 はコメントを受け付けていません

オランダのスーパーマーケット15ヶ所より購入したオランダ産イチゴより13種類の残留農薬が検出されました。 Fluopyram と Boscalid が最も多く、平均3,5種類の殺菌剤と殺虫剤が発見されましたが、何もMRL […]

詳しくはこちら

Vidi助成金

2021年7月14日 - Vidi助成金 はコメントを受け付けていません

ワーヘニンゲン大学・研究機関(WUR)の研究者3名が Vidi 助成金(各自80万ユーロ)を取得しました。Vidi 補助金は Nederlandse Organisatie voor Wetenschappelijk O […]

詳しくはこちら


  次のページ