ブログのカテゴリー

オランダの青果輸出企業売り上げを伸ばす

2022年1月12日 -

2021年度コロナ禍による輸送コストの高騰、海上コンテナの不足、ロックダウン、Brexit などにも関わらず、生鮮青果の売上高は131億ユーロ(1%増)となりました。ただ数量はわずかに減少(1%減)しました。最も重要な販 […]

詳しくはこちら

花卉園芸業界の買収・合併は更に続く

-

2020年後半(55)、2021年前半(52)、2021年後半(43)とコロナ禍における花卉園芸業界の買収・合併は今後も高い水準で推移すると予想されています。#オランダ園芸 #買収・合併Oaklins 2022年1月12 […]

詳しくはこちら

Entomoponics 昆虫養殖と野菜温室栽培の組み合わせ

2022年1月10日 -

ミールワームの発育適温は27℃なので、温度の高いキュウリの温室で養殖した所、成功しました。栽培温度の低いトマト温室では10日ほどの遅れが生じました。キュウリ、トマト、イチゴ、ピーマン、レタスなどの残留物を餌として与えたと […]

詳しくはこちら

世界のトマト生産量1億8680万キロ

2022年1月6日 -

Faostatのデータによると2020年世界で5,051,983 ha の栽培面積で1億868万1千キロのトマトが収穫され、1平方メートルあたりの平均収穫量は3.71キロになりました。最大は中国の6476万816キロ、世 […]

詳しくはこちら

アポミクシス(無融合生殖、Apomixis)遺伝子発見

-

KeyGene 社は受精を伴わない種子生産ができる遺伝子を発見しました。これによりF1交配種の親系を同一遺伝子で種子生産できることになります。画期的な研究、33年間の投資がやっと実ったか。#オランダ園芸 #Apomixi […]

詳しくはこちら

切り花業界が最も収入増

2021年12月21日 -

2021年度農業は業界によって大きな収入差が出ました。温室花卉園芸は良い年でしたが、養鶏家や養豚家は政府のコロナ支援策にもかかわらず、収入減に直面しました。コロナ下で在宅時間が増え、健康的な生活環境は重要視され、オランダ […]

詳しくはこちら


前のページ  次のページ