Wageningen University & Research (WUR)CRISPR技術を共有

2021年9月7日 -




WURとNWO(オランダ科学研究機構)が共同で保有する5件のCRISPR特許を非営利目的の植物育種にのみ使用する際、無償で提供することを決定しました。
CRISPR-Casは気候変動の影響により脅かされている世界の食糧安全保障を支える技術で、世界で3000件の特許があります。
#オランダ園芸 #CRISPR-Cas
Wageningen University & Research 2021年9月7日
WUR geeft CRISPR intellectueel eigendomsrecht gratis weg in de strijd tegen honger
WUR.NL
WUR geeft CRISPR intellectueel eigendomsrecht gratis weg in de strijd tegen honger
Het ultieme doel van plantenveredeling i

コメントは受け付けていません。